ダイレクト型自動車保険の特徴比較

SBI損保自動車保険

自動車に乗る時は、いつ何が起きるかわかりません。それに備えて任意保険は必ずかけておく必要があります。SBI損保自動車保険にも、様々なプランがあります。まず、相手への補償では、対人賠償、対物賠償は必須です。これと併せて自動で付けられている、他の自動車運転危険補償特約というものがあります。これは他人の車...

≫続きを読む

 

イーデザイン損保

イーデザイン損保はインターネットが手続きの中心になる通販型の自動車保険です。通販型の自動車保険であるイーデザイン損保ですが、その特徴は代理店型の自動車保険会社と遜色のない補償プランがそろっていることで、内容がとても充実しています。対物、対人など基本的な補償は当然ですが、特約として弁護士費用を補償して...

≫続きを読む

 

おとなの自動車保険

おとなの自動車保険の特徴は、事故率の低い40代から50代の年代の保険料を安く設定していることにあります。40代50代は年齢的にも落ち着きがでてくる年代で、若い世代のように無茶な運転をすることが少なくなりますし、60台を越えて高齢者になってくると増えてくる、アクセルとブレーキの踏み間違いなどや反射神経...

≫続きを読む

 

セコム損保

セコム損保の最大の特徴は、事故現場に急行してくれるサービスがあるということです。事故対応がしっかりしている保険会社はたくさんありますが、セコム損保は現場にセコムの緊急対処員がすぐに駆け付けてくれて、関係者として警察への連絡や救急車の手配、その他移動手段の確保など事故現場で必要なことを代わりに行ってく...

≫続きを読む

 

ソニー損保

ソニー損保という自動車保険がありますが、このソニー損保の特徴としてあげられますのが、1年間の走行距離によって保険料が安くなるという点があります。わかりやすく言いますと、たとえば1年のあいだに5000km走る方よりも、3000km走る方のほうが保険料が安くなるという特徴があるわけです。ですから、ソニー...

≫続きを読む

 

そんぽ24

そんぽ24の自動車保険の特徴は、走った距離によって保険料を割り引きしてもらうことです。年間に走行する自動車の距離から保険料を算出していくので、週末の買い物やたまのレジャーくらいにしか使わない場合には、かなりの割引を受けることができるようになります。またレジャーや通勤、または主に仕事で使用するなど自動...

≫続きを読む

 

チューリッヒ自動車保険

チューリッヒ自動車保険は顧客満足度のランキングで常に上位に入っている通販型の自動車保険です。走行距離によって保険料が安くなるプランは他の保険会社でも行っていますが、チューリッヒ自動車保険の特徴はその走行距離の区分がさらに細かく設定されていて、保険料を少しでも安くできるようになっています。保険のプラン...

≫続きを読む

 

三井ダイレクト

通販型自動車保険の多くで、保険料を安くするために年間の走行距離によって保険料が変わってくるというシステムを採用しているところが多くあります。しかし三井ダイレクトの場合は、走行距離による保険料の区分がありません。つまり走り放題で、好きなように自動車を使いたい人には保険料も安く魅力のある自動車保険の一つ...

≫続きを読む

 
 
自動車保険の基礎知識1 自動車保険の基礎知識2 ダイレクト型自動車保険特徴比較 自動車保険の選び方